– 「伝説」のルーツはここにある。感動の味との出会いの出発点。 –

九州における熟成肉のムーブメントを創り出したBUTCHER NYCのルーツがこの店です。
本場NYのドライエージングの技法でじっくりと熟成させ旨みを最大限に引き出した赤身肉をじっくりと炭火で焼き上げたステーキをはじめ、ランチタイムにはハンバーグやビーフシチューなどお手頃なプライスで
セットメニューも提供いたしております。
オープンキッチンのアットホームな雰囲気の中、感動的な旨味を湛えた熟成肉をご賞味ください。

– 熟成肉へのこだわり –

NYスタイルの味と技法。他とは一線を画す「本場」の熟成肉の旨さを提供

厳選した赤身肉を温度と湿度を一定に保った熟成庫でじっくりと時間をかけて約30日間。
電磁波振動により、細胞を壊すことなく水分のみを飛ばすドライエージングの技法によって
BUTCHER NYCの熟成肉は生み出されます。
旨味が凝縮された最高の味を提供するために、肉質はもちろんのこと、
温度、湿度、時間のすべてにおいて寸分の妥協も許さない、こだわりと信念があります。

「熟成3週間目の肉が好き」などと、ワインの好みさながらに熟成肉の味の好みを語る欧米の食肉文化。
近い未来に訪れる日本の食肉文化の新たなステージを新しい発想で創造・リードしていきます。

PAGE TOP

<--160829アナリティクスタグ-->